南東舎という出版社

  • 日本

  • アジア

  • 世界

アジアにおける日本と世界

私たちは今まで「Real Asia」という情報誌を発行して、アジアの政治、経済、生活、風俗などあらゆるものを取り上げてきました。

そして、気が付きました。アジアはアジアだけで完結していない。

アメリカも中国もそして日本も含めた世界に目を配らなければならないと。

私たちは南東舎という出版社を設立しました。


アジア情報専門誌「Real Asia」(アジアの真相)を核にアジア関連の雑誌、書籍の出版、アジア関連本の編集などの請け負いのほか、個人の自費出版、海外における日本書籍の流通業務、海外における日本書の書店経営も請け負います。

事業内容

  • Real Asia

    アジア(朝鮮半島から中東まで)情報の専門誌として季刊で発刊しております。アジア各国の政治や地域風俗、さらには旅行ガイドとして利用できるアジアに特化した総合誌です。

  • 出版事業

    アジア関連本を中心に自社で企画・取材・撮影・執筆・編集業務を行い、単行本や雑誌を出版しています。

  • 書籍流通事業

    アジアを中心とした海外への日本書籍の流通および、日本書籍販売書店の経営を行ってまいります。

    お問い合わせのページへ

自費出版事業

個人の方向けの出版事業です。現役の記者が執筆の相談・編集・校正まで手厚くサポートいたします。自費出版にかかる概算費用は以下の通りとなります。

この料金には図書設計、原稿整理、校正、レイアウト装丁などのほか、製版、印刷、製本などの出版に関する一切の経費が含まれて下ります。

正確な金額をお知りになりたい場合はお問い合わせください。

四六判仕様 ※デジタルデータ支給時

上製本160p
(100部)¥1360,000
(500部)¥1470,000
(1,000部)¥1690,000
上製本256p
(100部)¥1930,000
(500部)¥2110,000
(1,000部)¥2400,000

お知らせ

  • 2017.09.08

    南東舎のWebサイトを公開いたしました。

Menu